波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「眠れないつらさ」

約 1 分

pixta_12745735_sいまでいう後期研修医の頃、深夜の当直帯に「眠れないので睡眠薬をください」といって、毎夜現れる患者に憤慨していたことがあります。

「私も(あなたの相手をしないといけないので)眠れないのですよ」と嫌みの一つも言ってやりたくなるのですが、そこはぐっと我慢していました。

時は過ぎ、私も不眠の人たちに多く接すると、そんな考えはなくなっていきます。

今では、物理的に時間がなくて眠れないのがつらいのは当たり前ですが、時間があっても眠れないのはもっとつらい気がします。

不眠は人生のパフォーマンスを落とします。

昼夜逆転も、日勤夜勤の繰り返しも仕事の質を落とします。

今は夜勤や当直と切り離せない医療の世界ですが、医療関係者もいつか当たり前の様に夜に寝て昼間に活動できるようになるとよいですね。