波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「図書館という楽しみ」

約 1 分

先日、子供の入試について行き、保護者の待合室ということで図書室で2時間ほど過ごす機会がありました。

予想外に受験者が多かったためか、通常の席には収まりきれず、書棚と書棚の間に椅子が設けられ、図書館の書棚に挟まれて2時間を過ごすという、普通ではあまりないようなシチュエーションです。

周りを見回すと、新刊書籍にはない、つまり本屋さんにはない雰囲気の、いい感じでくたびれた、多くの人の手を経たであろう本たちが鎮座しています。

背表紙を見ているだけであれこれと読みたくなってしまいます。

「2年間ほど休みを取って、図書館にベッドを運び込み、日がな一日、読書をして過ごす」

これが目下の夢です。

いつかそんな日が来るよう、現役の時はバリバリ働いておきたいと思います。