波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「中学受験は挑戦したほうが100倍子どものためになる理由」

約 1 分

「中学受験は挑戦したほうが100倍子どものためになる理由」
~ 迷っている親子のための受験のすすめ~
田中 純 (著)

ちまたでは中学受験シーズンが終盤にさしかかりつつあります。

来年以降へ向けてどうしようか迷っている小学生を抱えるご家庭も多いかと思います。

受かるも受からないも関係なく、親子で取り組みことに意義がある。

そんな中学受験のあり方を考えさせてくれる一冊。おすすめです。

 

内容紹介:
「中学受験は親子の成長の大きなチャンス!」
「我慢やつらさばかりでない受験生活を続けるためのアドバイスをお伝えします!」

いま、たくさんの小学生が中学受験を目指して塾に通い勉強を続けています。でも成績が上がらない、志望校に偏差値が届かない、子どもが勉強を投げ出す、親子でけんかばかりしているetc. つらい思いばかりしている家庭も多いようです。また、これから中学受験をさせたいと思っている親でも、勉強で苦労させたくない、塾通いを続けたら子どもらしい生活ができないのでは、などなど思い悩むことが多いものです。

そんな悩みをもつお母さん、お父さんに向けて、「中学受験は親子で挑む冒険物語」で「家族の成長のチャンスなのだ」とストレスマネジメントの専門家・Donさんこと田中純先生がわかりやすくお伝えします。

「主役は子ども、親は脇役」「学校や塾は仕掛け」「偏差値で一喜一憂は意味なし」「親ができることは何か」「家で言えると癒える」などなど、読めばその日から子どもへの接し方が変わるでしょう。
好評の『ストレスに負けない家族をつくる』に続き、中学受験と子どもの成長に焦点を絞ったDon先生のアドバイスをお読みになれば、中学受験が親子にとっての一生ものの宝になること、間違いなしです。