波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「デジタル考古学」

約 1 分
無断転載禁止です。

急に冷え込んだ週末。書庫の片づけをしようともくろんでいたのですが、右手の負傷により重い物が持てなくなってしまいました。

完治するまでは他のできることに手をつけるのが常道です。

少し前に、以前に使っていたデジタルガジェットが大量に発掘されたので、それを整理。

すると、携帯電話本体やコンパクトフラッシュ、スマートメディア、xDピクチャーカード、メモリースティック…。

出てくる出てくる!

大量のメモリーカードが出てきました。

ひとつひとつ中身を確認すると、取りっぱなしにしていた写真が懐かしい思い出とともによみがえってきます。

さて、また今日から普段の日常。

ノスタルジーはほどほどにして、目の前のことを片付けていきましょう。