波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「依存という概念」

約 1 分

普段、朝日新聞的な事柄とは、少し距離を置くように気をつけて生活しているのですが、ときおり、医療関係で手にとって読みたくなるような特集記事があり、そういうときは目を通すようにしています。

凋落が叫ばれて久しい同グループですが、目の付け所や編集力、エンターテインメント的な見せ方は学ぶべきところがありますね。

サイエンスの記事や同系列で作られるドラマなどは面白い物が多いので、なんとも残念です。

さて、今回は依存症の話。

「依存」という概念は近年になって様々な方向へ広がりを見せ、アルコール依存症にとどまらず、依存という概念はゲーム・ネット依存などの行為依存まで含むようになって久しいわけです。

そこへ持ってきて今回の特集は(総花的ではありますが)、依存症全般に話が及び、なおかつその業界で名を知られた人たちがコメントしており、一般向けにはわかりやすい内容なのではないかと思います。

ついでに、引きこもりの話なども載っていて、このあたりの構成力はさすがだと思いますね。
(私のための編成かと思ったくらいです)

あまり勧めたくはないけれど、お勧めの一冊。