波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「トイレにも暖房を」

約 1 分

開業して3度目の冬を過ごしています。

98%満足のいく設計・建築が出来た当クリニックですが、わたしのうっかりで、2-3の抜けが出来ていました。

その一つが患者用トイレの暖房です。

トイレが建物の真ん中にあるため、周囲から暖められて、トイレは暖房いらずと思っていたのですが、さにあらず。

「トイレが寒い」とのお声を頂戴し、早速暖房を入れました。
(トイレの密閉性が高いのが裏目に出たのか???)

また、トイレの洗面台からお湯が出ないと、外来患者さんがしっかり手洗いをしてくれない可能性があるため、小型の電気温水器も導入。

いずれもかなり電気は食いますが、小型でしっかりとトイレを暖め、患者さんが気持ちよく手を洗ってくれます。

これで「院内ヒートショック」という不名誉なことは免れ、めでたしめでたし..。とおもきや。

あっという間にトイレ領域のブレーカーが落ちてしまい、一難去ってまた一難、結局電気工事までする羽目に…。

まあ、いいんです。失敗から学び、すぐに軌道修正する。これです。

患者さんは快適に過ごし、私は学習して成長する。

そんなわけで、今日も診療に励みたいと思います。