波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「こんなはずじゃなかった」

約 1 分
無断転載禁止です。

先週末、普段テレビを見ない私がたまたま当直室でテレビのスイッチを入れたところ、ある番組の予告編をやっていました。

ETV特集「こんなはずじゃなかった 在宅医療 ベッドからの問いかけ」

なんとなく在宅医療バッシングのタイトルのように感じます。

「これは見なければ」

と思い、早速リモートで番組予約。

当直明けに無理矢理時間を作ってみてみました。

自身が在宅医療のパイオニアとして作り上げたシステムの中で、自ら在宅医療を受けている医師の物語。

なんとなく身につまされます。

「自分のやってきた医療が、果たして良かったのか?」自問自答しながら療養生活を送る元外科医、早川一光さんの言葉が私の心に突き刺さります。

「医師とは三途の川の船頭だ」
「患者とともに川を渡り、最後にその背中を押す役割だ」と…。

諸手を挙げて賛同は出来ないのですが…、私も同じ年齢まで生き抜いて仕事を続ければ同じような心境になれるのでしょうか?

在宅医療に関わっている人、これから関わっていきたい研修医・学生さんに見てほしい番組でした。

見逃した人は再放送もあるようなので是非見てほしいと思います。
(NHKオンデマンドでも視聴出来るようです)

再放送:2017年4月6日(木) 午前0時00分(60分)