波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「AIに学ぶ」

約 1 分
無断転載禁止です。

普段はテレビを見ない(見る時間がとれない)私ですが、月一回の救急当直の合間に当直室でニュースやバラエティ番組を見ることがあります。

最近は何でも「AI」がらみの話になってしまいますが、話題の一つ「東ロボくん」です。

その名の通り、「ロボットは東大に入れるか」をテーマに2011~2016年まで取り組みが行われましたが、有名私大の合格圏内まで行ったところで突然実験は強制終了されてしまいました。

「東ロボくん」の弱点として、「文脈や意味を深く理解しないと回答できないことを聞かれると、とたんにダメになってしまう」ようなのです。

興味深いのは、「出来ない学生」が「東ロボくん」と同じように、「文脈や意味の深いところ」を理解できていないという事実です。

主任研究者の教授は「AIを鍛える前に、人間を教育しなければならない」という、実に「深い内容」のことを発現していました。

実に興味深いことです。

深い、実に深い!