波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

豆まき掃除法

約 1 分

方相氏 今日は節分。豆まきをして鬼を追い払う日です。なぜ鬼を追い払うのでしょう?

 その歴史は古く、古代中国で「追儺」と呼ばれる行事にさかのぼることが出来ます。この「追儺」は、平安時代には、日本でも行われていましたが、本来は「方相氏(ほうそうし)」という役が、目に見えない鬼を追い払う行事でした。ところがこの方相氏、黄金で目が四つもある奇怪な顔をしていたため、後にこれが鬼と勘違いされ、逆に弓矢で追い回されるようになってしまったのです。(ひなちゃんの歳時記:南ひろこ)

 さて、私が子供の頃は、なぜだか自分一人で豆まきだけはやっていました。自分で豆をまき、親に怒られて自分で掃除します。
 普段掃除しないところも豆は入り込みます。滅多に掃除しなかった私にとっては、時ならぬ大掃除になりました。たしか、こういう掃除法がありましたね。

 節分の風習は、年末大掃除で掃除しきれなかったところを掃除するために生まれたのかもしれません。

 我が家は掃除好きの家内がやってくれますから、豆まきは必要ないですね。豆まきの意味が違ってきてますかね。いやはや。

setubun01