波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「第35回 中国・四国アルコール関連問題学会山口大会閉幕」

約 1 分
素晴らしいできばえのプログラム表紙です。誰がデザインしたのでしょうか?

平成30年8月24日(金)~平成30年8月25日(土)の二日間にわたって「第35回 中国・四国アルコール関連問題学会山口大会閉幕」が宇部市のココランドで催されました。

自分の所属する学会が宇部市内で開催されることは非常に珍しく、宇部市内引きこもり生活を送る私にとっては学会発表のチャンスでした。

演題募集が始まると同時に早速申し込み、なんとか採択されたので、両日の外来は休診として行って参りました。

久しぶりの学会発表ですが、なにしろ自分の人生で一番忙しい時期を迎えており、準備があまりできず、お盆休みを全部潰して準備準備です。

「在宅医療とアルコール関連問題」という、在宅療養支援診療所をやっている私からすると何のひねりもないシンプルなタイトル。

開業からこれまで4年間とちょっとの患者データをまとめるのにお盆のうち4日間を費やしました。

おかげで先送りにしていた患者データの整理がつき、やはり、私のようなずぼらな性格の人間には他から決められた締め切りが大事なのだと思わされた次第です。

発表の方は自己採点では及第点ギリギリで、もう少し準備期間をとればよかったなぁと反省しきりです。

金曜・土曜の休診でご迷惑をおかけしました。また、明日から日常診療に戻ります。