波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「少年漫画雑誌に思う」

約 1 分

先日、連携病院の先生と話す機会があり、波乗りクリニック待合室の話になりました。

まあ、うちのクリニックは待ち時間は長めになるし、患者さんの層のこともあるので、少年・少女漫画雑誌を比較的取りそろえている方だと思います。(いろんな年齢やニーズに合わせてそれなりにマイナーチェンジしながらやっていますよ)

最近思うのですが、週刊少年漫画雑誌の表紙が少し過激になり、売れていない雑誌ほどその傾向が強いのではないかと。

ジャンプは表紙には必ず連載ものの漫画が描かれていますが、マガジン・チャンピオンは(もともとの性格もあるのでしょうが)、水着の女の子が多い気がします。またサンデーは露出の少なめの女の子が出ることもあります。個人で買う分にはいいのでしょうけれど、待合室には置きづらいです、正直なところ…。

というわけで、漫画も整理して、現在はジャンプと、時々サンデーに登場願っている次第です。

青年誌のモーニングは漫画が表紙なので、これも比較的安心して置いています。

さて、次に悩むのは、伝統の少年漫画雑誌、「コロコロコミック」です。これについてはまた今度お話ししましょう。