波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「the 波乗りレストラン」

約 1 分

the 波乗りレストラン「the 波乗りレストラン」

脚本・総合演出 – 大宮エリー

 主題歌:「I AM YOUR SINGER」(サザンオールスターズ)

2008年11月に、日本テレビ系列で放送されたオムニバスドラマ。

 通常の帯ドラマと違い、10分前後の計33話がバラバラの時間でゲリラ的に放送されたため、サザンファン以外にはあまり知られていません。

 主題歌はもちろんサザンオールスターズ。33話すべてにテーマとなる曲が割り振られているのですが、毎回のオープニングテーマは、

 「I AM YOUR SINGER」です。これがまたいい味を出しています。

 私も自身の開業準備中はよくこれを聴きました。波乗りクリニックのテーマ曲といっても良い曲です。(勝手にテーマ曲!)

 さて、肝心のドラマですが、大泉洋が扮する主人公、小波健司が茅ヶ崎で海の見えるレストランを開くところから始まります。
 オープン準備前のひととき、江ノ島を観光中ふいに、レストランの名前を尋ねられ、横を通るサーファーを見ながら、とっさにこう答えます。

 「波乗りレストラン?」

一見、適当につけられた店名のように思えますが、そこには天才・大宮エリーの深い思慮があります。何度でも繰り返して見たい名作です。

内容紹介(amazon.co.jp)
サザンオールスターズ30周年×日本テレビ開局55周年
33話連続ショートドラマ

いつの時代も輝き続けるサザンオールスターズの名曲の数々
そのサザンの名曲に乗せて3×3(サザン)=9にちなんだ
9分間のショートドラマ全33話!!

【ストーリー】
レストランを開くべく茅ヶ崎にやってきたワケありの男、小波健司。『波乗りレストラン』と名づけたお店はなぜかいつも休業中。そんな「波乗りレストラン」になぜかワケありな人々が次々と訪れる…ワケありな先輩、ワケありなマドンナ、ワケありな弁護士…。ワケありな人々が集うレストランには時に楽しい、時にしみじみとした時間が流れ、ワケありな人々を癒して行き、いつしか休業中のマスターにも変化がおとずれる。果たして「波乗りレストラン」はオープンするのか…。
・・・サザン珠玉の名曲全33曲・・・
チャコの海岸物語/Oh! クラウディア/愛と欲望の日々/愛の言霊 ~Spiritual Message~/TSUNAMI/心を込めて花束を/太陽は罪な奴/涙のキッス/
Ya Ya (あの時代を忘れない)/シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA/忘れられた BIG WAVE/そんなヒロシに騙されて/いとしのエリー/逢いたくなった時に君はここにいない/フリフリ ’65/
素敵な夢を叶えましょう/君だけに夢をもう一度/エロティカ・セブン EROTICA SEVEN/マンピーのG★SPOT/ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)/シャボン/愛する女性とのすれ違い/みんなのうた/
栞のテーマ/夕陽に別れを告げて/勝手にシンドバッド/いなせなロコモーション/HOTEL PACIFIC/LONELY WOMAN/君こそスターだ/真夏の果実/LOVE AFFAIR ~秘密のデート~/茅ヶ崎に背を向けて/