波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

R 262

約 1 分

国道262 国道262号は、山口県萩市から山口市を通って防府市に至る一般国道です。

 10年前に、メジャーリーガーのイチロー選手が年間262安打を達成したとき、「イチローロード」と名付ける話が持ち上がりましたが、その件はもろもろの事情で沙汰止みになったようです。

 さて、その国道262号線ですが、山口から防府に向かって走り、佐波山隧道を抜けてしばらく坂を下ると、目の前に防府へ向かって伸びる262号線を見ることが出来ます。

 冬になると帰宅ラッシュの時はすでに真っ暗になっていますので、国道に沿って光る自動車のテールライトと防府の夜景が重なり、これが結構美しいのです。

 学生時代はこの光景見たさに後輩達を誘って、わざわざ渋滞に巻かれるように夜景を見に行っていました。

 あるとき私が後輩達に、「この光景はきれいだよね!この景色、俺はすきだなぁ」と、半ば独り言のように話しかけると、後部座席の一人が「先輩は好きなものがいっぱいあっていいっすね。いや、それってとてもいいとおもうっすよ。先輩は人生楽しんでますよね。いいなぁ」と返して来ました。実際このときは毎日が充実して楽しく、見るもの触れるものが楽しいものばかりのように感じていたのです。

 時に、常に自分の嫌いなものの話ばかりしている人に出会います。聞かれもしないのに、唐突に「私は○○が嫌い」「あれは苦手だ」と言い始めます。当然聞いている方は楽しくありません。嫌いな芸能人ランキングなんてものもあるようですが、あまり気持ちの良いものではありません。(皮肉なことですが、これも嫌いなものの話に入ってしまいますね。)

 一方で、常に自分の興味を持っていること、楽しんでいることの話をしている人がいます。聞いている方はそのことに興味がなくても、話す人が生き生きとうれしそうに話していると、内容がわからなくても、こちらまで元気になってきます。どちらの人が好かれ、輪の中心になるか、世の潤滑油になるかは、言うまでもありません。

 私も調子が悪いときはついついネガティブになり、あれが苦手だ、嫌いだと、実にいやな話をしてしまいます。そんなとき、あの時の後輩の言葉を思い出すのです。

 自分の好きなこと、興味を持つことに打ち込み、そのことについて語る人は実に魅力的です。
 出来るだけそんな時間を増やしたいものです。