波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

じわじわと体重アップ。

約 1 分
究極のデザート!
究極のデザート!

 寄せては返す波を見ながら、潮騒とスタッフの笑い声を聞き、ついついアイスを食べてしまいます。

 幸せなひとときです。しかし、ツケは後からやってきます。

 気がつくとじわじわと体重が増え、BMIが23を超えようとしているのです。

 (注:BMI=体重(kg)/身長(m)2で、22が標準です。数字が大きくなれば肥満傾向、小さくなればやせ型傾向です。)

 そんなとき、役に立つのが「モニタリング」です。

 日々体重計に乗り、体重をモニターします。これが非常に大事です。

 人間の感覚とはいい加減なもので、自分の体重は過小評価してしまう傾向があります。

 どんなに食べても、不摂生してもとにかく体重計に乗ることです。このことで自分の感覚をリセットし、またダイエットに向かうことが出来るのです。私も「ダイエット成功!」と慢心して体重計に乗るのをサボると、てきめんに肥ります。逆に、多少アイスクリームを食べていても体重計に乗り続ける限り、そこまで急激に体重は増えません。

 慢心せず、日々体重計に乗り続けること、これが適正体重を保ち続けるコツではないかと思います。

 アルコール依存症、ニコチン依存症、ワーカホリック。「なんか面白いことないかな依存症」…依存症も様々ですが、基本はいつも同じ。客観的な指標をもつことです。

 これからも自分を糖質依存の状態に位置づけて、依存症全般の疑似体験を続けてみようと思います。