波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「109」

約 1 分

エタノール 「109」

 渋谷 ではありません。

 去年、厚生労働省の研究班が行った調査で、アルコール依存症患者の推計が109万人となったことが分かりました。
 10年前の80万人から、29万人増え、初めて100万人を超えました。
 このうち女性は8万人から14万人と2倍近くに急増しています。
 また、65歳以上の高齢者も29万人と増えています。

 いろいろな分析がなされていますが、女性患者が増えたことについては、女性の社会進出が進み(これ自体は良いことだと思うのですが)、それに伴って女性がアルコールに接する機会が増えたためとされています。女性の場合は少ない飲酒量で依存に陥りやすく注意が必要です。

 高齢者については、平均寿命が伸びて、飲酒の習慣があるお年寄りが増えてきたためと考えられています。(暇をもてあまし、することがないから飲酒して依存症になるケースも多く見られます)

 いずれにせよ、どんな病気も早期発見・早期治療が重要です。109万人のうち、専門の医療機関を受診したことがある人は3-4万人に過ぎません。

 簡便な検査方法として問診によるスクリーニングがあり、有名なところとして国立久里浜医療センターが作っているKASTがあります。

 男性版と女性版がありますので、一度やってみてください。不安に思う人は一度専門の医療機関に相談することをおすすめします。

新久里浜式アルコール症スクリーニングテスト:男性版(KAST-M)
最近6ヶ月の間に次のようなことがありましたか?

1) 食事は1曰3回、ほぼ規則的にとっている
はい→ 0 点  いいえ→1 点
2) 糖尿病、肝臓病、まだは心臓病と診断され、その治療を受けたことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
3) 酒を飲まないと寝付けないことが多い
はい→ 1 点  いいえ→0 点
4) 二曰酔いで仕事を休んだり、大事な約束を守らなかったりしたことが時々ある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
5) 酒をやめる必要性を感じたことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
6) 酒を飲まなければいい人だとよく言われる
はい→ 1 点  いいえ→0 点
7) 家族に隠すようにして酒を飲むことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
8) 酒がきれたときに、汗が出たり、手が震えたり、いらいらや不眠など苦しいことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
9) 朝酒や昼酒の経験が何度かある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
10) 飲まないほうがよい生活を送れそうだと思う
はい→ 1 点  いいえ→0 点

合計点が4 点以上:アルコール依存症の疑い群
合計点が1~3 点:要注意群(質問項目1 番による1 点のみの場合は正常群。)
合計点が0 点:正常群 

新久里浜式アルコール症スクリーニングテスト:女性版(KAST-F)
最近6ヶ月の間に次のようなことがありましたか?

1) 酒を飲まないと寝付けないことが多い
はい→ 1 点  いいえ→0 点
2) 医師からアルコールを控えるようにと言われたことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
3) せめて今日だけは酒を飲むまいと思っていても、つい飲んでしまうことが多い
はい→ 1 点  いいえ→0 点
4) 酒の量を減らそうとしたり、酒を止めようと試みたことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
5) 飲酒しながら、仕事、家事、育児をすることがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点
6) 私のしていた仕事をまわりのひとがするようになった
はい→ 1 点  いいえ→0 点
7) 酒を飲まなければいい人だとよく言われる
はい→ 1 点  いいえ→0 点
8) 自分の飲酒についてうしろめたさを感じたことがある
はい→ 1 点  いいえ→0 点

合計点が3 点以上:アルコール依存症の疑い群
合計点が1~2 点:要注意群(質問項目6 番による1 点のみの場合は正常群。)
合計点が0 点:正常群

いかがでしょうか?

少々厳しいようですが、これが現実です。

早期発見・早期治療につとめましょう。