波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

腰痛→便秘→イライラ→不眠→全身倦怠感

約 1 分

benpi先日、久しぶりの腰痛に見舞われました。

夏祭りの帰りに、急な山道を延々4-5キロ歩き、臀部から下肢にかけての筋肉痛。加えて久しぶりに(重くなった)子供をおんぶしたことで、腰に負担がかかり、腰部の筋肉痛になってしまったようです。

腰の内側から足に向かって伸びるインナーマッスルにも痛みが走り、改めて筋肉の走行と、何時・どんなときに使っている筋肉なのかを実感します。

普段は毎日快便の私なのですが、腰をかばうため、おかしな歩き方となり、また歩行量の減少で便秘になってしまいました。

こうなるといけません。気持ちがイライラとして不機嫌と成り、しまいには不眠から全身倦怠感、仕事の質・量低下へと、一気にカスケード反応が進んでしまいます。

認知症のお年寄りでは、便秘になると周辺症状(問題行動)が多くなることが知られています。便秘の原因には腰痛の他に、食事内容や運動量、その他の病気が隠れていることがあり、案外これらを解決することで認知症の周辺症状も改善することが多いのです。

さて、便秘に悩まされた先週末、月に一度の救急当直だったのですが、いつもなら「よし来いっ!」と構えるところが、何となく調子が出ず、患者が来るたびに憂鬱になってしまいました。

憂鬱なので便秘になるのか?便秘で憂鬱になるのか?鶏と卵の様な関係ですが、両者が関連するのは間違いないようです。