波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

今日は何の日?「灯の日」

約 1 分

電球今からさかのぼること135年

1879年10月21日、エジソンが木綿糸からできたフィラメントを用いた白熱電球を発明しました。

そんなわけで、今日は「灯の日」、灯の誕生日というわけです。

その時に使われたフィラメントは数十時間しか持たないものだったようですが、その後も改良が重ねられ、ついには京都産の竹を用いたフィラメントで2000時間以上持つ白熱電球が作られました。

翻って、現代では日本人が開発に貢献したLEDの灯が、世の中を明るく照らしています。

波乗りクリニックの照明もすべてLEDで、明るいところは明るく、ムーディーなところはそれなりの照明を採用しています。

フルLEDで、電球交換がほぼ不要なのはうれしいのですが、交換の手間にノスタルジーを感じる私は、少し寂しく感じます。

でも、世の中がフルLEDに代わっても、今日はやっぱり「灯の日」です。

灯が存在するこの世界に感謝して日々を送りたいと思います。