波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「予備軍」どう寄り添う~アルコール健康障害対策法施行 現場は~

約 1 分

asahi_20141101006今朝の朝日新聞中国地方版に、波乗りクリニックの取材記事が掲載されました。

9月の初旬に島根県松江市で開催されたアルコール関連問題研究会で、シンポジストとして参加した時の話がベースになっています。

その時のシンポジウムで興味をもたれた新聞記者の方がわざわざ松江から、宇部の波乗りクリニックまで、遠路はるばる取材にいらして記事になり、本日、やっと日の目を見ることになりました。

記事の中で松江赤十字病院の室津先生が
「酒を悪と決めつけず、多くの人の共感が得られるアプローチが必要」
とおっしゃっていますが、全くもってその通りだと思います。

人類の歴史とともにあるアルコール文化の火を消さないためにも「より良い飲み方」を一緒に考えていけるといいですね。