波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

通勤読書

約 1 分

top先日、学会出席のため、新山口から名古屋まで新幹線に乗りました。

ほんの少しまでは、岩国まで毎日毎日、新幹線通勤していたのですが、開業後は宇部から出ることもほとんどなくなり、新山口駅に行くのも久しぶりです。

 新山口駅が改装工事をしているのは知っていたのですが、久しぶりに構内に入ると半年前とはまるで様変わりしており、ちょっとした浦島気分です。

名古屋までの3時間弱、久しぶりに読書に没頭。

いやはや、いいもんですね。新幹線の読書。

ほどよい揺れと、ざわめきの中で読書に集中できます。

車内販売では好きなときにコーヒーを飲むことも出来ます。

翌日、帰りの名古屋駅。巨大な三省堂書店で復路用の本を買い求め、また没頭します。

赤福をほおばりながら、至福のひとときです。

岩国まで毎日通勤していたときは、片道30分、往復1時間の通勤読書をしていました。

簡単な本なら毎日一冊読めます。

今では車で15分の通勤になってしまい、楽は楽ですが、その代わりに大事な楽しみがなくなってしまいました。

新幹線以上に読書に向いている場所はないもんでしょうか?

「新しい場所を開拓しなければ」、と気持ちばかりが焦ります。