波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「SEASON’S GREETINGS (20th ANNIVERSARY EDITION) 」

約 1 分

SEASON'S GREETINGS (20th ANNIVERSARY EDITION)「SEASON’S GREETINGS (20th ANNIVERSARY EDITION) Original recording remastered」
山下達郎

昨日の第一アドベント(待降節第一主日、もしくは降臨節第一主日)を迎え、クリスマスシーズンに入りました。

これから毎週日曜毎に第二、第三、第四アドベントを迎え、25日はクリスマスです。

さて、この時期になると何となく我が家のリビングでもクリスマスアルバムを聴くことが多くなります。

このアルバムの原盤は1993年に発売され、その当時、山下達郎氏本人がラジオで、「クリスチャンでもない自分がこんなアルバムを出すのは気が引ける」との発言をしていたことを思い出します。しかしこのアルバムの出来はすばらしく、特にコーラス、アカペラは絶品で、クリスマスアルバムとして、我が家の定番中の定番になっています。

発売20周年を記念して昨年再販されました。音質もさらに良くなり、本当にお気に入りのアルバムです。

この時期になると、朝から、これを聞きながらコーヒーを飲み、読書をします。至福のひとときです。

が、それも家族が起きてくるまでのことで、リビング・ダイニングはあっという間に家内と子供達の怒号が飛び交う戦場と化し、せっかくのムードが台無しです。とほほ…。

いつになったら落ち着いて朝の時間を楽しめるのでしょうか?