波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「ほぼ日刊イトイ新聞」

約 1 分

感謝「ほぼ日刊イトイ新聞」という有名ブログがあります。コピーライターの糸井重里さんが、1998年から、「ほぼ日刊」と銘打って、実質「100%日刊」で毎日続けている有名ブログです。

文章を書くプロとはいえ、これだけ長く継続できるということは、本当にすごいことだと思います。

さて、波乗りクリニックのブログですが、テスト期間を過ぎて、昨年の12月7日から何とか途切れずに毎日更新してきました。

これもひとえに、私のつたない文章を読んでくださる皆さんのおかげです。

波乗りクリニック自体は今年の5月に開業したわけですが、もちろん準備はその前からあり、その一部がこのブログです。

私自身、生来が怠け者の性格で、これを何とかしないと「開業医としては使い物にならない」だろうと考えました。

そこで、「毎日ブログを更新すること」、「開業までに標準体重にすること」を目標としました。

この二つを何とか達成することが出来、何とか今につながっています。
(開業後は目標喪失したためか、体重は元に戻りつつありますが…。)

私の大学時代を知っている友人に、「24時間対応の在宅療養支援診療所を始める」と話したところ、最初は大笑いされ、その後は絶句されました。

しかしですね、人間、変わろうと思えばいくらでも変われるものです。特に外的要因、必要性があれば、すぐに変わり始めます。

私のように怠け者でも、24時間対応の診療所を経営することが出来ます。

言葉がきつく、ついつい人を傷つける事を言ってしまう人でも、心がけ次第でどんどん修正が可能です。

暗い人は明るくなります。軽薄な人も思慮深くなります。根気が続かない人も努力家になります。

しかし、自分一人だけでは困難なこともあります、そんなときは時々、家族や友人、あるいは赤の他人の力を借りていいと思います。
(Akarin、いつもお手伝いありがとう!)

 「心のリバウンド」を防止するため、また次の一年を目指して頑張ります。