波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「イネイブリング」とは

約 1 分
人という字は、大きい方が小さい方へ、もたれかかって出来たのだとか???
人という字は、大きい方が小さい方へ、もたれかかって出来たのだとか???

「イネイブリング」とは、周囲がその人のために「良かれ」と思ってやったことが、かえって問題を悪化させることを言います。

日本語では「共依存」という言い方もします。お互いがお互いにもたれかかっている状態です。

たとえば、アルコール依存症の場合、酔っていろいろなものを壊した場合、それを本人に代わって片付けたり、

ギャンブル依存症の場合は借金を肩代わりしてしまったりします。

いずれも目の前の問題を棚上げし、とりあえず回避することは出来ますが、水面下で傷口は広がっていきます。

「イネイブリング」をする人のことを「イネイブラー」といい、依存症の人の傍らにはこういう人が必ずと言っていいほど存在します。

こういうイネイブラーの場合、自分のやっていることが却って良くないことを自覚しているのですが、ついついやってしまうのです。

「そんなことをしてはダメだ」と考えること、言うことは簡単ですが、当のイネイブラーにはイネイブラーなりの理由があるのです。

また、いずれこのことについても考えてみたいと思います。