波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「ちょっとのつもりが、結局何時間も見てしまう」

約 1 分

スカパー最近、わけあって自宅のテレビを全部撤去しました。

そんなわけで、我が家の情報ツールは「新聞」と「ネット」に限られてしまったわけですが、そんな中、新聞のスカパー全面広告を見てしまいました。

「ちょっとのつもりが、結局何時間も見てしまう」「あなたも年末年始を、テレビの前で棒に振ってみませんか?」

堺雅人が語りかけてきます。

実によく出来たコピーで、私の中で最近最大のヒットです。

みんなが密かに恐れていること、ついついやってしまって後悔すること、そんな葛藤を逆手にとった見事なコピー。

「おせちもいいけどカレーもね!」

と通じるものがあります。

私もゼッタイやっておかなければならない仕事、出来れば読んでおきたい教科書、たまりに溜まった推理小説などなど課題は山積みですが、まずは29日、30日の診療、訪問診療、大晦日の休日診療所勤務を頑張りたいと思います。