波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「栞のテーマ」~波乗りレストラン第24話~

約 1 分

栞のテーマ「栞のテーマ」~波乗りレストラン第24話~

波乗りレストランも残り10話。

今回はテーマに合わせて、しっとりと話が進みます。

「寂しいから毎晩酒を飲んでしまうのかなぁ」
「ダメじゃん、楽しいお酒じゃなきゃ」
「これね、寂しいお酒というのも楽しいお酒なんだよ。寂しいなって、かみしめるのも、生きてる感じがして」

と、大泉洋の扮するマスターが、わかったようなわからないような話を繰り広げます。

でも、やっぱり基本は「楽しいお酒」だと思うわけですね。

さて、後半は「母と娘」の物語となるのですが、やはり母親というのは何処まで行っても子供の味方なんです。

「絶対的な味方ってのも必要」

そう思わされるお話でした。

内容:
のんちゃん(仲里依紗)、ぴーちゃん(小松彩夏)との距離を感じた、まこにゃん(田野アサミ)に、マスター(大泉洋)や“もぐたん”(星野真里)が優しい言葉をかけるが・・・。