波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「ソロモンの偽証」後編

約 1 分

ソロモンの偽証後編「ソロモンの偽証」後編
原作:宮部みゆき 監督:成島出

荒れに荒れた当直明けの昨日、意識朦朧としながら、久しぶりに映画館へ足を運びました。

と、3/9のブログと同じ書き出しなのですが、実際同じなので仕方がないのです。

なぜか2次救急の日でもないのに、救急車がバシバシやってきます。

宇部市圏域の救急医療体制の構築が、効率よく出来ていないことを実感できます。

まあ、それはまた別の機会に話すとして、

特に忙しくてあまり仮眠できなかった当直明けは、なぜか映画が見たくなります。

当直明けに、一件往診し、そのまま風呂にも入らず映画館に向かいました。

偽証しているソロモンは誰なのか?

真実が明らかになる後編。

学校内裁判の形をとりながら、現代中学生が抱える問題に鋭く切り込んだ問題作です。

「神経発達障害」「愛着障害」「パーソナリティ障害」の視点から眺めると、また別の答えが見えてきます。

前編・後編併せて4時間半の大作ですが、これ以上削れないところまで原作を削り、大事なエッセンスだけ残して見事に映像化されています。おすすめの一本(二本?)です。