波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「牛丼ライト」

約 1 分

photo_01先週から、GW映画の一つとして「劇場版 名探偵コナン」が公開されています。

そうなると、タイアップという物があちこちで行われ、「○○セット」なるものが、売られるようになります。要はおまけグッズがつくのですよ。

そこで昨日、コナンファンの娘に連れられ、一家4人で、「牛丼&カレー」で有名な「すき家」に行ってきました。

むかしから、マクドナルドなどではポケモンのおまけ目当てで、「ハッピーセット」を買わされていましたので、

「またか!」あるいは「未だにか?」といった気分なのですが、それはさておき、一生懸命勉強したご褒美が「すき家」というのが、なんとなく泣かせます…。

診療が終わり、子供たちのピアノレッスンが終わった夜の9時、家族4人で「すき家」に乗り込みました。

昔は会議・学会出張などの折、食費を切り詰めるために、東京・大阪の「すき家」にはよく行ったものです。

牛丼と言えば、ご飯の上に甘く煮た牛肉とタマネギがのっかったシンプルかつ「糖質たっぷり」の食べ物です。

個人的には大好きですが、当然のように食べ過ぎには気をつけねばなりません。

先週の土曜日は新入職員の歓迎会で「春の糖質祭り」を経験している私ですから、ここで気を緩めるとまた元の生活に逆戻りしていきそうで怖いものが有ります。

恐る恐るメニューを見てみると、そこには「牛丼ライト」なる代物があるではありませんか!

牛丼のお米の部分をお豆腐に置き換えた物のようです。

興味半分で迷わず注文。

お豆腐が冷えていたので、温かい具と相まって奇妙な食感でしたが、まずまず美味しく食べられました。

肝心のタイアップ商品ですが、「ファーストフードは体に悪い」という固定概念を払拭すべく、なんと
「ひじきの煮物」がセットになっています。

健康志向の昨今、連れて行く親の意識も変わってきています。体に悪そうな物はあまり子供に与えたく有りませんからね。
「おまけグッズがほしい子供」、「子供に健康を与えたい親心」そこを考えた企業努力なのでしょう。
これで、子供が海のミネラルをとってくれるようになれば良いですね。