波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

Akarinの勤務シフト表

約 1 分

akarin_20150525_001平日の波乗りクリニックは3部構成です。

午前の外来、午後の訪問診療、夕方の外来の3部です。

そこで職員の勤務はシフト制を採用しています。

原則はあるのですが、日によってイレギュラーに代わります。「昨日は午前~午後勤務、今日は午後と夕方勤務、明日は午前のみの勤務」といった風に、日替わりなのです。

そこで必要なのが勤務シフト表。毎月職員に配布しますが、それでも途中で変更があったりするので、職員は毎日帰る前にバックヤードのシフト表を確認して帰ります。

2交替や3交替の病院と比べると、かなりシンプルなシフトですが、それでも毎月、事務長がうんうん唸りながら、頭を抱えてシフトを組みます。

さて、昨日、ふと自宅の冷蔵庫を見ると、なんとシフト表が貼ってあるではないですか!クリニックではなく、自宅のシフト表です。

「(朝の)タオルたたみ」、「新聞取り」、「カーテンの開け閉め」、「夜のご飯炊き」、いろいろな仕事が割り振られています。

お母さんは免除らしいのですが、よくみると私もしっかりシフトに組み込まれているではないですか!!!

「朝の新聞取り」、「タオルたたみ」は得意ですが、問題は今夜のご飯炊き…。

私が帰り着くまでみんな待てるのでしょうかね?

まあ、せっかくなので、しばらくはAkarinの勤務シフト表に従ってやってみましょう。