波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「敵か味方か?」

約 1 分

協力ある日、朝食を摂っていると唐突に娘が、

「○○クリニックは、パパの敵なの?味方なの?」

と、娘のかかりつけ診療所の名前を挙げました。
(注:身内を診るとどうしても眼が曇るので、家族はできるだけよその診療所で診てもらうようにしています。)

思わず、鼻から味噌汁が吹き出しそうになります。

「いや、敵ではなくて味方かな?協力するって言うか…。」

しどろもどろです。

「ほら、お寿司屋さんの前に本屋さんがあると、どっちもお客さんが来るから、お互いにいいよね。」

と訳のわからない例え話になります。チョット生々しい感じです。

そこですかさず嫁さんが、

「ほら、お兄ちゃんと○○君は個人種目ではライバルだけど、リレーになるとチームメイトでしょう。仲間。そんな感じ。」

「わかった。敵でもあり味方でもあるって感じだね。」

嫁さんの説明で、娘は理解できたようです。

パパとしての立場がありません。やっぱり、身内は苦手な私でした。