波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「42」

約 1 分

4242~世界を変えた男~
チャドウィック・ボーズマン (出演), ハリソン・フォード (出演)

ハリソンフォードが自ら出演を望んだというこの作品。

チョット気になっていたので、子供と一緒に見てみました。
(中学校の英語教科書に「ジャッキーロビンソン」のことが出ていたらしいのですね)

半分ドキュメンタリーなので、意外性やどんでん返しはなく、物語は淡々と進みますが、「少し前にこんな時代があったのか」と考えさせられるような内容でした。

黒人差別をしている人が憎たらしく描かれているのですが、その当時としては当然のことなので、今から過去を振り返って断罪することは出来ません。

と言うことは、いま、私たちが当然のように考えていること、当然のように振る舞っていることが、「後の世から見るととても原始的」ということがあり得るわけです。

ハリソンフォードのすごい老け具合とともに、とても考えさせられる作品でした。(ぜひ子供たちに見てほしい作品ですね)

 

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
史上初の黒人メジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの実話に基づく感動ドラマ。47年、メジャーリーグに唯一の黒人選手が誕生。背番号「42」を付けた彼は人種差別を受け…。

内容(「Oricon」データベースより)
4月15日。その日、大リーグではグラウンドにいる全員が背番号「42」をつける。どのチームの、どの選手も。敵も、味方も、関係なく。その裏側には、鳥肌の立つようなドラマがあった…。ただ一人、大リーグ全球団の永久欠番になった男。彼の勇気が巻き起こす、奇跡と感動の実話。