波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「文化祭」

約 1 分

青桐祭2015R先日、久しぶりに訪問診療の予定や会議がない日曜日が訪れ、子供の通う学校の文化祭へ行ってみました。

シラケ世代の私たちの頃と違い、最近の中高生は真面目ですね。普段は勉強や部活でしのぎを削りつつ、文化祭の舞台発表も手を抜かずにみんな一生懸命やっています。(そう見えるだけかもしれませんけどね…。)

感心したのは壁画作りの進歩です。私たちの時と同様、一人一枚の割り当てで描かれた絵をつなぎ合わせているのですが、違うのはその手法。

おそらくはパソコンで計算されたであろう5mm方眼を一マスずつ塗りつぶし、30万マスからなる見事な、まるで写真のようなモザイクアートになっています。

中学時代は冷め切って、しらけきっていた私自身ですが、振り返って本音を言えば、もっとみんなと協力して楽しい素直な生活を送りたかったと思います。
(もっと正直に生きれば良かった…。)

横を見ると、Akarinは、模擬店のかき氷、カレー、綿菓子、焼きめし、パウンドケーキ….と、私にとって禁断の食べ物をずっと食べ続けています。
(立派に成長することでしょう)