波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「ふまんがあります」

約 1 分

ふまんがあります「ふまんがあります」 (PHPわたしのえほん) 
ヨシタケシンスケ (著)

何がそんなに不満なのか?

子供達の心の中は大人への不満が渦巻いています。

昔は自分もそうだったのだけど、いつのまにか子供の心を忘れてしまいます。

でも、大人だって「ふまんがある」のです。

そんなあなたにおすすめの一冊。

内容紹介:
『りんごかもしれない』『りゆうがあります』で大人気のヨシタケシンスケがおくる、親子で笑えるユーモア絵本!
わたしはいまおこっている。なぜなら、大人はいろいろとズルいからだ。ちゃんともんくをいって、ズルいのをやめてもらおう。
どうして大人は夜おそくまでおきているのに、こどもだけはやくねなくちゃいけないの? 実は、つぎのクリスマスのためにサンタさんからたのまれた調査員が「夜はやくねる子かどうか」をなんかいもしらべにくるんだよ。
どうしておふろにはいる時間を大人がかってにきめちゃうの? なぞのいきもの「おふろあらし」よりさきにおふろにはいらないと、お湯がなくなっちゃうからなんだ。
どうしておとうとが悪いのに、わたしばっかりおこられるの? 「おとうとのかわりにおこられてあげるやさしいおねえちゃん」って王子さまとかに、すっごい人気があるからだよ。
こどもにだって、ズルい大人にいろいろふまんがあるんです!