波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「あともう少し」

約 1 分
(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

私と同世代の人たちならきっと待ち望んでいる12/18。

続編はうれしいのですが、なんとなくそれまでの世界観が変化してしまいそうで、見たいような見たくないような…。

エピソード4から入っていった多感な中学生時代の思い出が、後付けの話でゆがめられそうでチョット怖いような気もします。

だけどもやっぱり早く観てみたい!

また、先日はこんなエピソードも公表されていましたね。

『スター・ウォーズ未公開作を特別鑑賞した末期がん男性が死去 「死ぬ前に」願いかなえ「安らかに…」』
 【ロサンゼルス=中村将】末期がんで余命わずかと宣告され、「死ぬ前に映画『スター・ウォーズ』の最新作を見たい」と希望し、制作者側の配慮で今月5日に公開前の鑑賞が特別に認められた米テキサス州の男性が死去した。AP通信が10日、報じた。 男性は、ダニエル・フリートウッドさん(32)。スター・ウォーズの大ファンで、最新作「フォースの覚醒」が公開される12月18日まで生きられないかもしれないと、妻のアシュリーさんがツイッターでつぶやいたところ、出演者らの賛同もあって、自宅での鑑賞が実現した。アシュリーさんは10日、フェイスブックに「ダニエルは安らかに息を引き取りました」と書き込んだ。とのこと。

上記は11/11に、AP通信→産経新聞で配信されたものです。

なんとなく判る気がします。

さて公開日の12/18ですが、翌日は通常診療に加えて、お手伝いしている病院の忘年会を控えています。

公開初日に観たいのが心情ですが、やはり仕事が優先でしょうかね…。