波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「型どおり」

約 1 分
例によって転載禁止です。
例によって転載禁止です。

映画「アマデウス」の影響か、モーツァルトは型破りでエキセントリックな人という印象がありますが、こと作品については、きわめて保守的、常識的な進行で、定番から王道を行くスタイルだと言われています。

これに対して、同時代から後を生きたベートーヴェンのほうが型破りで斬新な曲作りをしており、(たしか中学生の頃に読んだ何かの評論だったと思うのですが)「ベートーヴェンが健康であと10年長生きしていたら、ビートルズあたりまでの音楽は全部作ってしまったのではないか?」と予測する人もいます。

話を元に戻すと、モーツァルトが「頭が良くなる(勉強に集中できる)」というのは、このあたりの「型を守っているかどうか」と関連がある気がしています。(型どおりっていうのはやはり気分が落ち着くんですね、これが)

さて、もうすでに誰かが研究しているか、あるいは逆の結果を出しているのか。そこまで調べる元気もないので、どなたかご存じでしたらぜひ教えてください。