波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「日本の給料&職業図鑑」

約 1 分

日本の給料akarinの最近の目標は、ファッションデザイナーらしいのですが、それで食べていけるかどうかも悩みの種です。

というわけで、今回は日本の職業についての書籍紹介です。

単なるあこがれ系の職業図鑑と違い、リアルなお金(お給料)の話が中心です。

職業選択するときには、「自分のやりたいこと」が一番いいのでしょうけれど、それに就けている人はごく一握り(ごくひとつまみ?)だけだと思います。

そうすると次は、「自分に合っているもの」が候補になります。しかし、実際には最終的にはお給料の所は外せないところです。

何となく夢みたいな事を考えて勉強がおろそかになる前の小学生に勧めたい一冊です。

しかし、「酪農家」の平均月給が「28万円」なのに対して、同じように思えてしまう「養豚家」は「76万円」と二倍以上に跳ね上がります。

いろいろな仕組みが働くのでしょうけれど、いずれにせよ楽な仕事はありません。

子供のうちにリアルな数字に接するのはモチベーションアップにつながりますね!

 

「日本の給料&職業図鑑」 – 2016年:給料BANK (著)
内容紹介:
ネットニュースなどで話題となった給料と職業のまとめサイト「給料BANK」が待望の書籍化。
およそ300種類の職種をファンタジー風イラストや世界観を取り入れて紹介します。
年代別平均給料・給与、仕事内容、仕事の就き方など、有用な情報が満載。
弁護士、医者などの定番職業からユーチューバー、コスプレイヤーなどの新しい職種まで
幅広く取り上げており、就職や転職を考える若い世代はもちろん、誰が読んでも楽しめる一冊です。