波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「なんでだろう?」

約 1 分
もうすぐ桜の季節ですね。 なんでだろう?
もうすぐ桜の季節ですね。
なんでだろう?

皆さんお忘れかもしれませんが、波乗りクリニックは在宅診療を3本柱の一つに据えています。

ということで、あくまで診療の中心は在宅医療全般になるわけです。

私は外来診療も広義の在宅医療に含まれると考えているのですが、その論議はさておき、これだけ在宅に注力している診療所は医療資源の豊富な宇部市でも数少ないため、医師会の集まりなどになると、どうしてもその話題になってしまいます。

このあいだ、とある若手の(といっても私と同じ年くらいですが)開業医の先生から

「訪問看護ステーションは作らないの?」と聞かれました。

確かに、以前に勤めていたところは訪問看護ステーションを併設していましたし(注:これは医療法人でないと出来ません)、診療所の看護師が直接訪問看護を行う制度もあります。

しかし、当クリニックでは今のところ、訪問看護ステーションを作る予定はありません。

なぜか?

それはまたあした。