波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。」

約 1 分

小学生の僕「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。 」
原田 剛 (著), 筒井 則行 (イラスト)

非常にインパクトのあるイラストで、好き嫌いが分かれる本ですが、内容的には共感できます。

子供向けを装った、実際のところは大人向けの絵本です。少ない言葉で伝えてあるので、子供にもわかりやすいのかもしれません。

実際問題、普通は親が先に逝ってしまう訳なので、親が子供に残してやれるのは、土地や財産ではなく、「生き抜く力」なのではないかと…。

内容紹介:
とっても優しかったお母さんが、突然鬼のようになりました。 どうして、ボクは独りでナスビを売らないといけないの??? 今から30年以上も昔・・・実際にあったお話を絵本にしました。