波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「先送り」は生物学的に正しい

約 1 分

先送りは生物学的に正しい「先送り」は生物学的に正しい 究極の生き残る技術
宮竹貴久 (著)

「久しぶりの休みで朝寝坊…」のはずが、ひょんなことから早朝に起こされ、何もすることがないので、やむなく仕事をすることに…。

それがですね、やってみると、やはり朝は仕事がはかどるのですね。

朝型人間なのかなぁ。

さて、ため込んでいた宿題を一つ二つと仕上げることが出来、胸のつかえた感じがなくなりました。(関係各位、ご迷惑をおかけします。)

「先送りしない方がいい」というのは当たり前のことですが、逆説的な理論を唱えた方が本は売れるようですね。

内容紹介:
先送り、死んだふり、パラサイト……ビジネスマンとして不道徳な行動は、科学的に正しい生存戦略。目からウロコの「生き残りの技術」。