波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「古くて新しいもの」

約 1 分

Printすったもんだのあげく、やっと東京オリンピックのエンブレムが決定したようです。世事に疎い私でもこれくらいのことは知っているのですが…。

さて、それにしても「新しいもの」を一から想像するのは難しいことで、いや、完全に新しいもの、オリジナルなものを作り上げることは不可能なことです。

すべての事柄は、なにかしら過去のものをまねて作られています。「全く新しいもの」というのは実はないわけです。

そういった意味では、昔からあるスタンダードなものに手を加えて作られた今回のエンブレムは、ありきたりですが、見ていて、どこか安心感があります。

奇をてらわずに、当たり前の事を当たり前のようにやっていくのがいいのかも。