波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「三国志」

約 1 分

三国志「三国志」 希望コミックス – 1974/4/1
横山 光輝 (著)

土曜日に診療をしている私にとって、久しぶりにやってきた3連休。

しないといけないことは山のようにあるのですが、それをやり始めると結局休みは取れずに働きづめと言うことになってしまいます。

普段は患者さんにワークライフバランスを説いているのですが、自分に関してはワーカホリック的になっており、これは何とかしなくてはと思っていました。

「不要不急の事はしない」そう思って望んだ三連休でしたが、それはそれで何もやることがなくなり、困ったことに…。

そこで考えたのが。三国志の一気読みです。

吉川英治の三国志はとてもとても分量が多くて読み切れませんし、NHK人形劇も何倍速かで見ないと終わりません。

やはりここはマンガで!というわけで、横山光輝先生にご登場いただきました。

3連休とは言え、全部が全部自分のためには使えません。家族サービス有り、緊急の往診有りの中、全60巻のうち途中の孔明が登場するあたりで力尽きました。

これからがおもしろくなるのですが…。

次にまとまった時間がとれるのはお盆休みでしょうか?

長編になるとマンガであれ、小説であれ、まえの筋書きを忘れてしまいますので、一気読みしないと私には無理なんですね。

引退して、日がな一日読書できる人夢見て、今日も頑張って仕事をしようと思います。