波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「海よりもまだ深く」

約 1 分

海よりもまだ深く1「海よりもまだ深く」
原案・監督・脚本・編集:是枝裕和

久しぶりのまるまる日曜日。楽しみにしていた映画を見に行ってきました。

最近の是枝作品の中でも群を抜いて脱力系との噂を聞いていましたが、確かに、「海街diary」ほどの作り込まれた感じがなく、監督のノスタルジー全開ぶりがうかがえる作品でした。

作中で私小説に関するエピソードが出てくるのですが、この映画自体がそもそも監督の私小説ならぬ「私映画」の様な気がしてなりません。

台風の中、公園の遊具(たこ型の滑り台)で雨宿りするシーンは、私も子供時代に夢見た光景です。(実現はしませんでしたがね…。)
ほぼ同じものが、実家の近所にもありましたね。この時代の流行りだったのでしょう。

さて、自分の作りたいものが作れるようになるには、その前に実績を出す必要があるのですよね。それはどの業界でも一緒です。

私も、いつか、自分の自由に、好きなように、出来るべく、少しずつ頑張っていきたいと思います。

余計なお世話ですが、本作は淡々と時が流れていく映画なので、起承転結がはっきりした物語を好むひとには今ひとつかもしれません。