波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「電子書籍」

約 1 分
愛用のKindle Voyageです。
愛用のKindle Voyageです。

少し前までは紙の書籍へのこだわりがありましたが、最近すっかり電子書籍に抵抗がなくなってしまいました。

以前は紙でしか出版されていなかった書籍も電子版がかなり出ています。

持ち運びに便利なので、紙で持っている本を電子書籍で買い足すこともしばしばです。

十数年前に建てた自宅には、割合としっかりした書庫を作ったのですが、いずれは形骸化してしまうかもしれません。

歳をとり、施設入所した父の悩みの一つが「大量の蔵書を持ち込めないこと」でした。

私はその時に備えて電子書籍に移行しようとしているのかもしれません。

「メール」は手紙ではなく「電子メール」を

「アマゾン」は南米の大河ではなく流通大手の「Amazon」を

いずれも想像するようになってきています。

そのうちに「本」といえば電子書籍を表すようになるのかもしれません。

そういえば、小中学生が使う教科書も電子化の話が出ているやに聞きます。

「○○でないといけない」というこだわりを捨てて、新しい価値観に生きてみるのも一興かと思います。