波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」

約 1 分

若くして死ぬ「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」
監督:宮藤 官九郎

自治会の道普請を終えた日曜日の午後、まあ、「観たら疲れるのではないか」と思いつつ、行ってしまいました。

予告編通りのテンションで、ほぼ最後まで…。

まあ、疲れます。が、おもしろい!

予告と違うのは、主人公が思ったよりもチャラチャラしてなくて、実は一途な純愛少年だったと言うこと。

さても、監督の宮藤さんは私と同世代ですが、よくもこれだけ若い感性について行けるものです。

見終わったあとで、両目の奥に痛みを感じ、なぜだろう?と思っていると…。

そうです、午前中の道普請で、太陽がさんさんと照りつける中でサングラスもせずに草むしりに興じたこと。これが頭痛の原因だったようです。

もう一度、体調万全で見てみたい映画でした。