波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「第2回 チャリティー落語会のお知らせ」:駐車場が少ないため乗り合わせてきてください。

約 1 分

演芸場 波乗亭 恒例のチャリティー落語会のお知らせです。

日時:平成 30 年 11 月 3 日(祝・土)開演 15時~(開場14時30分~)
場所:波乗りクリニック待合室(駐車場が少ないため乗り合わせてきてください)
出演:
真打ち・三笑亭 可風 (さんしょうてい かふう)
二つ目・桂 伸三(かつら しんざ)
オーボエ・岸美由紀(きしみゆき)

出演者の略歴:

真打ち:三笑亭 可風 (さんしょうてい かふう)
昭和49年11月7日 静岡県生まれ。落語家・真打ち。浜松工業学校建築科卒業。
平成6年 先代古今亭志ん馬に入門し「志ん吉」に。
志ん馬師匠の没後、小笠原諸島父島でウミガメの調査に従事。
平成14年 九代目三笑亭可楽に入門し「可女次」に 。
平成19年 二ツ目昇進、平成28年 5月 真打昇進。
岡本マキ賞 受賞
第8回 相模原若手落語家選手権優勝
第7回芸協らくごまつりすべらない(かもしれない)はなしMVP
NHKラジオ 日曜バラエティ
平成30年6月:第一回波乗りチャリティー落語会が評判に

二ツ目:桂 伸三 (かつら しんざ)
平成18年4月 春雨や雷蔵に入門
平成18年9月 前座となる「雷太」
平成22年8月 二ツ目昇進
平成28年3月 桂伸治門下となる「桂伸三」
2014年 第13回さがみはら若手落語家選手権 本選会出場
2014年 高円寺エトアール寄席 二ツ目芸人グランプリ優勝
2018年 第17回さがみはら 若手落語家選手権 優勝

オーボエ奏者:
岸 美由紀(きし みゆき)
武蔵野音楽大学音楽部器楽科オーボエ専攻卒業。Ray E.Cramer氏指揮のもと米国シカゴで開催された第60回ミッドウェストクリニックに出演。演奏後、会場を埋め尽くした2500人もの聴衆からは、三度のスタンディングオーベーションと嵐のような喝采を浴びる。Ensemble M、ル・ジョア・ウインドアンサンブルのメンバーとして活動するほか、吹奏楽やオーケストラなどでも活動する。静岡県浜松市で行われた2013年 JAPAN BAND CLINIC(第44回日本吹奏楽指導者クリニック)において、楽器別講座オーボエ講師を務める。
第一回 波乗りチャリティー落語会でのオーボエ演奏が評判に。「もっと聞きたかった」という声に応えて再登場!

チラシPDFのダウンロードはこちらから_