波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

糖質依存

Tagged
そこで踏みとどまる

そこで踏みとどまる

このところ、糖質コントロールをしているのですが、それでも時々、当直明けで検食のパンを食べることがあります。
「依存症」を理解する<その5>~“依存”と“依存症”~

「依存症」を理解する<その5>~“依存”と“依存症”~

依存にもいろいろあります。大きく分けると「物質依存」と「行為依存」ということになります。前者の代表がアルコールやタバコで、後者は最近注目されているインターネット依存・ネットゲーム依存です。ワーカホリック(仕事依存)も後者に分類されます。