波乗りクリニック

「13歳からの世界征服」

1702 views
約 3 分

「13歳からの世界征服 」
中田考 (著)

あまりにも忙しい日々を送り、ブログの更新もサボりまくっているので、あまり難しい本を読むと頭痛がしてきます。

一種のコメディとも言えるこの本。

視野狭窄を来している中高生には一読の価値はありますが、その向こう側にあるものをしっかり吟味した方が良いかもしれません。

息苦しさのあまり学校に行けない人、ある程度知的水準の高い人・子どもたちには一読して欲しい本です。
(よく効きますが、用量用法を間違えると毒薬になります。)

注意すべきは、繰り返し語られる「神を信じていなければ」という前提です。
それでは、ムスリムはどう考えているのか?相手の立場に立ってよく吟味して読んでみてください。

もちろん私はムスリムではなく、今後そうなる予定も全くありませんが…。

何ごとも素直に受け取りつつ、一方で批判的な吟味を加えることも忘れずに。

「笑うな危険」です。

内容紹介
「中田先生、なぜ人を殺してはいけないのですか?」
「人を殺していけない根拠などありません」

子どもたちの悩みにイスラーム学者が答えたらこうなった。
壊れた社会を生きていく上で、私たちが本当に知っておくべきこと。
出版社からのコメント
この本はただの人生相談の本ではありません。
なにしろ、あの中田考先生が、相談に答えるのです。
ありふれた人生相談になるはずがありません。
内容(「BOOK」データベースより)
子どもたちの悩みにイスラーム学者が答えたらこうなった。壊れた社会を生きていくために、私たちが知っておくべきこと。

著者について
イスラーム法学者。1960年生まれ。灘中学校、灘高等学校卒業。早稲田大学政治経済学部中退。東京大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。カイロ大学大学院文学部哲学科博士課程修了(Ph.D)。1983年にイスラーム入信、ムスリム名ハサン。現職は同志社大学一神教学際研究センター客員フェロー。『イスラーム国訪問記』『みんなちがって、みんなダメ』『帝国の復興と啓蒙の未来』『イスラーム法とは何か?』『カリフ制再興 ―― 未完のプロジェクト、その歴史・理念・未来』など著作多数。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中田/考
イスラーム法学者。1960年生まれ。灘中学校、灘高等学校卒業。早稲田大学政治経済学部中退。東京大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。カイロ大学大学院文学部哲学科博士課程修了(Ph.D)。1983年にイスラーム入信、ムスリム名ハサン。現職は同志社大学―神教学際研究センター客員フェロー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)