波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

書き順

約 1 分

乗 最近、開業関連の書類が多く、それにつれて手書きの機会も多くなりました。私が大学生の頃からはほとんどワープロやパソコンが普及するようになり、現代社会は字の下手な私にとって、とてもいい環境です。ただ何かあると最後は手書きが必要になります。波乗りクリニックの開業に伴って「乗」という漢字を書く機会が多くなりました。先日、書き順に自信がなくなり調べてみたところ、なんと自分の書き順が間違えていることに気がつきました。小学三年生で習う漢字なので、娘に負けている?ことになってしまいました。
「キーボード入力が主で、ほとんど手書きをする機会がなくなったから、書き順を忘れてしまったのか」と思いましたが、「そもそも覚えていないのでは?」という疑惑が持ち上がっています。

最近はネット検索すると、とても便利なサイトがあるもので、そこでよく書く漢字をこそこそと調べてみたら、かなりの割合で間違って覚えている(そもそも覚えていない)と言うことが発覚し、密かに書き順を復習しているところです。嫁に言わせると「書き順は非常に大事」だとのことですが、これまで私としては「つながるところがつながって、字として識別できれば良いのではないか?」との考えでやってきました。字の成り立ちは書き順と深いつながりがあり、もしかすると私の字が汚いのは「書き順」のせいだったのかもしれません。