波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「稲村ジェーン」

約 1 分

稲村ジェーン「稲村ジェーン」 1990年 桑田佳祐 監督作品

「湘南なんて誰も言わないの、この辺りじゃあ。ここは稲村。稲村ヶ崎。」
伊武雅刀の渋い声が耳に残ります。

内容はともかく、「真夏の果実」、「希望の轍」、音楽はすばらしい!

DVD化が待たれます。

 

さてさて、ところで開業後初めての台風が来ています。

波乗りクリニックにも大きなうねりが押し寄せています。

この試練を無事乗り切れるのか?

そんな波乗りクリニックは、今日も診療中です。

午後は台風の間隙を突いて往診予定。(大丈夫かいな?)

 

あらすじ
「稲村ジェーン」…それは20年に一度、巨大台風によって稲村に押し寄せる幻の大波のこと。この伝説が、もはや往年のサーファー達の昔話くらいにしか受け止められなくなっていたある年の夏…。
退屈な日常に物足りなさを感じつつも、それでもなんとなく日々を過ごしつつあったサーファーのヒロシ、そしてラテンバンドのリーダー・マサシは、不思議な魅力を持つ波子との出会いをきっかけに、退屈さの中にも何かしらの『素敵さ』を刹那にでも感じ始めていた。しかし日常は、あくまでも現実の「いま」を強要する。彼らにとって、今年の夏がこれまでと何ら変わらぬ退屈なもので終わりを迎えようとしていたその時、稲村に巨大台風が接近しつつあった…。