波乗りクリニック

一般内科・心療内科・在宅医療

「第3回 チャリティー落語会のお知らせ」:駐車場が少ないため乗り合わせてきてください。

約 1 分

演芸場 波乗亭 恒例のチャリティー落語会のお知らせです。
第2回に続いて、ちびっ子落語家の長州亭優朝さんも前座で出演予定です!

日時:令和元年 6 月 16 日(日)開演 15時~(開場14時30分~)
場所:波乗りクリニック待合室(駐車場が少ないため乗り合わせてきてください)
出演:
真打ち・三笑亭 可風 (さんしょうてい かふう)
二つ目・笑福亭 希光(しょうふくてい きこう)
オーボエ・岸 美由紀(きしみゆき)
前座:長州亭優朝

出演者の略歴:

真打ち:三笑亭 可風 (さんしょうてい かふう)
昭和49年11月7日 静岡県生まれ。落語家・真打ち。浜松工業学校建築科卒業。
平成6年 先代古今亭志ん馬に入門し「志ん吉」に。
志ん馬師匠の没後、小笠原諸島父島でウミガメの調査に従事。
平成14年 九代目三笑亭可楽に入門し「可女次」に 。
平成19年 二ツ目昇進、平成28年 5月 真打昇進。
岡本マキ賞 受賞
第8回 相模原若手落語家選手権優勝
第7回芸協らくごまつりすべらない(かもしれない)はなしMVP
NHKラジオ 日曜バラエティ
平成30年6月:第一回波乗りチャリティー落語会が評判に

二ツ目:笑福亭 希光(しょうふくてい きこう)
平成10年 大阪産業大学経営学部経営学科入学
平成11年 漫才コンビ結成
平成11年 初舞台
平成13年 浪花座出演
平成16年 漫才アワード敗者復活戦出場
平成16年 京都バスツアー(義経を巡る旅)ガイド司会レギュラー
平成17年 初単独ライブ
平成17年 解散
平成17年 原付で4日かけて大阪から東京へ拠点を移す
平成18年 吉本新喜劇(ルミネtheよしもと)座員に
平成25年 吉本新喜劇退団
平成25年 笑福亭鶴光に入門「希光」
平成29年 八月中席 二ッ目昇進
平成30年 第10回前橋若手落語家選手権 優勝

オーボエ奏者:
岸 美由紀(きし みゆき)
武蔵野音楽大学音楽部器楽科オーボエ専攻卒業。Ray E.Cramer氏指揮のもと米国シカゴで開催された第60回ミッドウェストクリニックに出演。演奏後、会場を埋め尽くした2500人もの聴衆からは、三度のスタンディングオーベーションと嵐のような喝采を浴びる。Ensemble M、ル・ジョア・ウインドアンサンブルのメンバーとして活動するほか、吹奏楽やオーケストラなどでも活動する。静岡県浜松市で行われた2013年 JAPAN BAND CLINIC(第44回日本吹奏楽指導者クリニック)において、楽器別講座オーボエ講師を務める。
第1回 波乗りチャリティー落語会でのオーボエ演奏が評判に。「もっと聞きたかった」という声に応えて、第2回 波乗りチャリティー落語会に再登場! 「もっと、もっと聞きたかった」との声に応えて第3回にも再々登場!

チラシのPDFはこちらから